FC2ブログ

Entries

メンテナンスを楽しむ(スティーズ103H)

それでは作業に入ります。

まず本体部分を防錆・防汚剤を含ませたハブラシで隅ずみまで

清掃します。汚れがひどいときは、ハブラシをシリコンスプレーで

きれいにしながら作業を進めます。

DSCN8578.jpg

ハンドル側、ドラグ部も汚れや水分がたまりやす場所です。

DSCN8579.jpg

全体のブラシ清掃が完了したら、次はオイルケアです。

ハンドルノブの付け根とノブ内部のベアリングに注油します。

浸透性の高いオイルなら、ほんの少量で大丈夫です。
DSCN8582.jpg

DSCN8581.jpg

本体のメンテナンス続きは次回です。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://selffish001.blog.fc2.com/tb.php/493-a5ae3be9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Selffish

Author:Selffish
「Selffish(セルフィッシュ)」とは、

Self(自分の)+ Fish(魚)を釣るという意味...と、

それをみんなと同じようにではなく、Selfish(自分流に)楽しむという意味...を合わせ持つ言葉として作りました。

よろしければご一緒に自分流を楽しみませんか?

「本気」で「遊んでいる人」は、きっと昨日と今日の違いを知っています。

クオリティに「こだわり」を持った楽しみをご紹介できるように活動してまいります!


ホームページ
http://selffish.jp/

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR