FC2ブログ

Entries

糸ふけの重要性

今日はラインの先端にルアーがついているだけの釣り、

ルアーフィッシングにおいて、糸ふけがいかに重要かという話です。

ラインはいつもピンと張っていたいですよね。

だって張っていないと、魚がルアーに触れた瞬間が分からないじゃないですか。

「何言ってんの、それじゃ釣れないじゃん」、と思ったあなたは相当できる。

ラインを張っていても食ってくるのは、食いがたっているときで、

そんな時は誰もが釣れます。

では、みんなが釣れないとき、

つまり活性の低いときでも釣る人はどうしているか。

スローな釣りで釣るんです、なんて有名プロは言います。

確かにその通りなのですが、ここに落とし穴があります。

ルアーをゆっくり動かすということは、

不自然な動きをあっさりと見破られるということです。

トッププロたちはどうして、ゆっくりなルアーで見破られないのか。

糸ふけに答えがあります。次回につづく

IMG_8555.jpg


Web site リール・メンテナンス【selffish セルフィッシュ】
03-6913-2506

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://selffish001.blog.fc2.com/tb.php/450-84cf7edd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Selffish

Author:Selffish
「Selffish(セルフィッシュ)」とは、

Self(自分の)+ Fish(魚)を釣るという意味...と、

それをみんなと同じようにではなく、Selfish(自分流に)楽しむという意味...を合わせ持つ言葉として作りました。

よろしければご一緒に自分流を楽しみませんか?

「本気」で「遊んでいる人」は、きっと昨日と今日の違いを知っています。

クオリティに「こだわり」を持った楽しみをご紹介できるように活動してまいります!


ホームページ
http://selffish.jp/

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR